自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

高校生気質 

地元の高等学校の『芸術祭・合唱コンクール』に、取材ということで行ってきました。
各学年・クラス別ということで、自由曲を一曲。
それが、とても素直なのです。
ピアノが、チャン・チャン・チャンと 3和音なって、ちゃんと頭を下げて・・・・。
生徒たちは、始まりも終わりも、ちゃんと拍手して 健闘を祝す・・・・。

今どきの高校生は、斜にかまえてるとか、荒れてるとか、コワイとか、
いろいろ言われていますけど、私の高校生時代と 変わっていない。

進路によって女子の少ないクラスでは、男子がアルト部門に入っていたり、
あるクラスでは、いま流行のアカペラで挑戦したり、
本番のわずか4日前までは、暗譜もできていなかったのが、堂々と歌っていて・・・・。

みんな いい顔をしていました。
3年生は、最後の合唱祭と熱を入れていましたが、最優秀賞は なんと1年生でした!

見学に来ていた親御さん(母親)が
「家ではブスッとして ろくに口も聞かない息子が、
親にも見せたことのない表情で 歌っています」と 感動していました。

高校生気質 いまだ健在と 確信しました!
[PR]
by green-hanayu | 2006-06-16 23:05 | 教育

イワシの頭も 信心から

人生、早いですね!
あっという間に、もう入梅です。
あれこれ、楽しいこともたくさんあって、日記を書くヒマがないなんて!
こんな楽しいときが訪れるとは!
人生、なかなか捨てたものではないですね。

そのひとつ、つい先日、我が人生で初めてのビッグな体感を得ました。
それは、『磁場ゼロ』です。
『磁場ゼロ』といっても、
肌にも呼吸にも香りにも、何の変化もないのです。
持参した方位針も、ちゃんと東西南北を指していました。
鳥のさえずりが時折し、絞れ水の落ちる音が、静かに響くだけ。
そうしたなかに、しばし身をおいたからでしょうか。

違うのです。
からだが、何か違う。
朝3時には起き、活動し、夜は12時に休む。
こんな生活を3日間すごしたのに、何か違う。
高速道路を含めて、往復500キロ走ったのに、何か違うんです。
これは、
きっと、『氣』をいただいたのでしょう!
昨日も、朝、駅の階段を走り降りるときの、あの快感!
夢だったら、いつまでも 覚めないでほしい・・・・。

そこで一句

   単純な  こころが素直に  『氣』をもらう

『イワシの頭も信心から』なんていいますが、こんな私にもまだ素直なところがあったんですね!  妙に、感動しています。
[PR]
by green-hanayu | 2006-06-11 20:52