自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

25日(土)は 袖ヶ浦市が主催する 観察会へ

今年の環境保全課のかたは 『晴れ男』さん とか
おかげさまで 昨年秋 雨で 流れてしまった講座も
資料をそのまま使って 実施することができました

この講座には Mさんという男性が いつも 来てくださる
そのたびに 植物の 種を使った アクセサリーを用意してくださるのです

今年の春のときのプレゼントは
12種類の種を使った ブレスレット でした
話題提供に よく とてもありがたく思っています

自然の恵みを じょうずに使って
自然と ヒトとの かかわりを 説く

すばらしい やり方と 感動しています 
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-30 23:25
19日 日曜日
東金市の 青年の家の空は お昼頃
突然の雨に襲われるなど 不安定な要素もありましたが
「親子わいわい広場」では
不詳 ワタクシ 
こどもたちに お絵かきのお手伝いを・・・・

絵を描くと言いましても 絵筆は なし
ススキや セイタカアワダチソウとか タワシや スポンジなどを使い
ときには 手や足など あらゆるものを 駆使して
絵を 描くのです

こどもたちの 色使い 
偶然なのでしょうが その色使いに 感動しました

あ~
こういうときにこそ 写真が 必要ですね

勉強しましょう   また  あ・と・で!!
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-30 23:05
10月後半は ほんとうに いろいろなことがありました。
まず、第一に、
このブログを指導してくださった先生に お会いしましたこと!

22日
千葉県立高等学校教育研究会 
  理科部会生物分科会研究協議会の 席上で

その名は H先生

K高校においでのとき 公開講座として 一般市民にブログの講座を開き
指導してくださったのが H先生 ・・・・・

おかげさまで 私も なんとか ホソボソと こうして・・・・

H先生のほうから 声をかけてくださり ほんとうに うれしかったです
さっそく 私のブログを見てくださり アドバイスも 下さいました

そこで、 落ち着きましたら 写真を入れますと 宣言してしまいました
さいわい(?) まだ 落ち着きませんので 入れていません(?)
でも これを機に 前向きに臨みましょう!

この研究会は 5月の講座に 関連しているということで
恐れ多くも コメンテーターとして 呼んでくださったのです
市原市からも 3校から 先生方が おいででした

しかし 私は 
いつものことながら
コメンテーターという 役目を 忘れて
はじめっから ワイワイと 一緒に 楽しんでいたように思います!
いい加減で ごめんなさい
でも 楽しかったです
 いい ヒントも たくさん いただきました

こちら こそ
 ありがとうございました
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-30 22:38

ドラマチックな 10年

ほんとうに めまぐるしい 日々の流れでした
10月も あとわずか です
私のパスポートも 明日で 10年め
継続の手続きをと 思いつつ あっという間に時間がたってしまいました
明日も 出かけなければなりませんし・・・・・・・・・・

とうぶんは 予定もないので そのときに 動きましょう

それにしましても この10年 ほんとうに いろいろなことがありました

それは また おいおいに・・・・。

ほんとうに ドラマチックな 10年でした
おかげさまで 今が あります
感謝です!
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-27 21:56
秋は 確実に 進んでいますね
今年の秋は キンモクセイが ひときわ 鮮やかです

いつもは 葉のかげから チラッと顔をみせるように咲きます
香りが漂って はじめて 「キンモクセイなのね」と 気づくくらい
それが 今年は
「ワタシは ここよ!」 と 精一杯身を乗り出すようにして 咲いています

また
柿の実が たわわに 実っています
陽が傾きかけた頃 夕陽とあいまって ひときわ 輝いています

これが 今年の秋 です

そしてまた 柿が 大好きなワタシは 
いつものように食べ過ぎて 胃の調子が悪いです

いつものように いつもの秋です
程度が ちょっと 変わっても
いつもと 変わらない 秋なのです

今日も 穏やかに 夕陽が 沈みます
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-13 17:07
リサイクルフェアに 行ってきました
でも 雨にたたられて・・・・・・
人もそれなりに おいでになっていましたが やはり イマイチ

冷たい雨ですから 言うのではないですが
「地球環境のための リサイクルフェア」
「ゴミを 減らしましょう」
「ゴミとなるものを リサイクルしましょう」

でも
リサイクルのためには 経費と 時間と 税金も 
いっぱい使われているんですよね

そのリサイクルって モグラ叩きじゃ ございません?
結果を あたふたと 潰す・・・・

そのもぐら叩きに 血道をあげるより
元を断つ努力をしなくっちゃ いけませんよね

そして リサイクルを含めて どうしたら 地球環境によいのか
考えてみましょうよ

りデュースが いちばん
リユースは にばん
リサイクルは もったいないから 仕方がないから やるんです!
ね そうですよね!
リサイクルを 褒めちゃ いけません!
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-11 22:52
泉自然公園から 帰ってきましてから
市原市の 能満谷津田へ これも 下見に

しばらく 行っていませんでしたが その 荒れ方・・・・
ひとりで行きましたので なんとなく コワイものが・・・・
もちろん 人間が です

でも 時間がありませんでしたので
思い切って 突き進みました

すると クリが!
たくさん 落ちているのです
ムカゴも たくさん!
それも 私の親指くらいの とてつもなく 大きな実がなっていました

コワイ コワイ と思いながらも
『欲』 とくに 『食欲』 には 勝てません
目的地まで ついに 行ってきました

右のポッケには ヤマ栗が いっぱい
左のポッケは ムカゴ で いっぱい

げに 恐ろしきは 物欲 か・・・・と
思い知りました!
 
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-10 23:29

赤ちゃんガメ 溺れる?

今日は スキルアップ講座のための 下見で
千葉市の 泉自然公園へ 行ってきました

人影が少なかったせいでしょうか カワセミ カワセミ カワセミが たくさん!
キキキーっと あちこちで鳴き交わし
まさに 飛ぶ宝石です
枝に留まったときは その姿を 枝ともども 湖面に写していました

そして 『下の池』では オシドリが!
すっかり 化粧を済ませたオス まだ化粧途中のオス
それらが 湖面に突き出した枝に オス・メス  オス・メス という順番で
仲良く並んでいました。

そう 『島の池』では 
なんだか へんな波の立ち方が気になり 双眼鏡でのぞきますと
赤ちゃんガメが 3匹 必死になって 泳いでいたのです
泳ぎの練習をしていたのでしょう けど
はっきり 言って  溺れているみたいでした
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-10 23:12
10月3日 磯辺第4小学校へ 行ってきました
ご父兄も含めて 60名とか
この学校の5年生は 一クラスです。
500メートルくらい離れた場所に もうひとつ 小学校があります。
むかしは こどもたちの声が あちこちに 響いていたのでしょう
少子化現象を 突きつけられた感じでした

講座は こどもたちの お出迎えから ごあいさつまでいただきますと
時間が大幅に減ってしまい 時短を迫られる結果となってしまいました

そこで 講座は 隣接する公園を予定していたのですが
校庭内だけに・・・・

でも こどもたちも 親たちも 発見が多かったようです
「こういう 学校だったんだあ」 とは 親御さんの ことば

ネイチャーゲームをしながら 自然観察をしたのですが
最後には やはり こどもたちの ごあいさつと
ご父兄からは 花束をいただきました
花束をいただくなんて 小学校の講座としては 初めてです
とてもうれしくなってしまった 講座でした
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-08 00:52
月が 変わって 10月1日
姉崎公民館主催事業で 清和県民の森へ

ところが あいにくの雨・・・・
集合の30分前には ほとんどの方がお集まりになっていて・・・・

6月 有秋公民館で 清和県民の森を計画したとき
雨コースを余儀なくされた方が
どうしても 晴れバージョンのコースを歩きたいと
こちらの公民館へ 参加申込みをされたかたが 5人ほど おいでになって
「また 雨コースかあ・・・・」
こんな ため息にも似た声が 聞こえました・・・・
私は 雨女になってしまったかと 申し訳なさに 身を細くして 乗車しました

ところが 木のふるさと館へ着いた頃から 雨があがったのです!

もちろん 予定通りの 自然観察コースを 歩きました
雨に濡れた木々が 全身で 呼吸をしているようでした
登山路に 先ほどまでの雨水が 川のように流れていたのですが
それも 徐々におさまり ムネアカオオアリが 現れました
「これは お天気がよくなる証拠ですよ!」と 声も弾みます

リスの食痕である エビフライが かなり落ちていましたし
トウキョウサンショウウオも あいさつに 出てきました

スギ・ヒノキの林では フィトンチッドの香りが 清々しく
展望台での遠望も かなり 開け
目的地こそ 山すそに隠れていましたが
すぐそばのオートキャンプ場は 確実に見ることができました

10月に入ったというのに 
キキョウは まったく 咲く気配を見せず
かろうじて ホトトギスが 可憐な花をつけていました

帰りには みんなみの里に 立ち寄り
足湯入らせていただいたのですが
ここは 単なるお湯ではなく いわゆる冷泉を 温めたもの
その心地よさに おもわず ホッとしました

足湯からの 遠望は
少し 盛りは過ぎましたが 彼岸花の群落が望め とてもきれいでした

再度挑戦の方も含めて 
みなさまの ご満足がいただけたようで
ほんとうに ホッと致しました!  
[PR]
by green-hanayu | 2008-10-05 07:06