自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

彼岸花の 咲くころ

我が家の庭に 彼岸花が 咲きました

4年前 木更津の上総博物館から いただいてきたものです
赤と 白と 並んで咲いています

『庭に彼岸花は 植えるものではない』
こんな言葉が チラッと 脳裏をかすめましたが
「どうぞ どうぞ」との ご好意

ありがたくいただいて 玄関入り口近くに 植えたのです

でも
翌年から  咲いたのは 赤い花 ばかり・・・

それが 今年 赤と白とが 並んで咲きました
接近した台風の 強い風にも 負けず
楚々と それでいて 凛として 天に 向かって咲いています

今朝の『ゲゲゲの女房』の なかで
イカルさんが 言ってました

「彼岸花の咲くころに 亡くなったひとは 
  ご先祖様に 守られ 導かれるそうです」

ひょっとして
『熊さん』も そうかな?
 (ハイ そうですよ!)
[PR]
by green-hanayu | 2010-09-25 23:07

ツクツクボウシが

『熊さん』が森へ帰って ちょうど 一年がたちました

あの日 家族4人で
「阪神がダメだ!」「ジェフは どうなっているんだ?!」と
声高に激論しあいました

『熊さん』も そうだ そうだと 頷いていました

そして ふと 気づいたとき
『熊さん』は いつの間にか 森へと 旅立っていたのです

昨日 小田原にいる 『熊さん』に 逢いに行ってきました
丹沢山塊を一望にする 緩やかな高台の中腹
ツクツクボウシが まだ 精一杯に 鳴いていました
[PR]
by green-hanayu | 2010-09-18 22:58

天の川を 見ました

今日 9月15日は 久しぶりに秋らしい朝を迎えました
ひと月くらい 続いたそうです この猛暑

でも 私は そう ちょうど 10日前
9月4日と5日
奥日光というのでしょうか 八丁の湯に 出かけました

朝の気温は 18度
日中でも 24度
梢を渡る風は 癒し というよりは 復活 蘇生かと

空気も 水も 美味しく 俄然 食欲も バッチリでした
久しぶりに仰ぎ見る天の川は ベガとアルタイルの間に 白鳥を泳がせ
感動以上のものが ありました
そう 木星も すばらしい輝きでした

しかし 西の空は・・・・・
ボワッとしていて よく 見えないのです

その原因は 山峡の宿舎である加仁湯(かにゆ)が 
宿泊者へのサービスで 近景をライトアップしているからだそうです

自然を愛する 岳人の湯と言われた 加仁湯
あなたが ほんとうに愛しているのは お金を持ってきてくる人であり
自然ではありませんよね (ごめんなさい 言い過ぎですかしら) 
強烈なライトを浴びせられている自然(樹木たち)は 泣いています・・・

夜 23時 

そのライトアップが 終わりました
次の瞬間
天の川は 生き返ったように 輝きを 取り戻しました
とうとうと流れる 美しい 天の川でした
[PR]
by green-hanayu | 2010-09-15 10:58

警鐘

記録的な 猛暑です

でも 秋は 忍び足で近寄ってきているようです

夜 窓辺で スズムシが よろめく感じで 鳴いていました
タネタタキも

コウロギの仲間たちは 元気よく 鳴いています

そういえば 今年は アオマツムシの声を 聞いていません
区画整理の関係で 我が家の周りは さら地となり
樹木が 一掃されたせいでしょうか?

アブラコウモリの姿も・・・・

区画整理により 町が 変わります
生物多様性の世界に 警鐘が 響きます・・・
[PR]
by green-hanayu | 2010-09-01 22:43

どうぞ ご利益を!

先日 息子と 庭木の手入れをしました

しっかり 込み入ってしまった 枝 枝 枝
エビネは ツゲや ミョウガなどの 陰に隠れてしまい・・・

枝払いや 刈り込みに たいへんな労働を いたしました

でも いいことも ありました!
ふっくらと 膨らんだミョウガを 7つ 8つ 収穫
そして アオダイショウと思しき 小さな蛇の抜け殻を 発見

チャック付の 小さな透明の袋にいれ
名前と 採集年月日と 場所を 入れ
息子の財布に 収まりました

どうぞ ご利益を!
[PR]
by green-hanayu | 2010-09-01 00:24