自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

28日と言う日

なぜか 今夜は 眠れません・・・・

そうです
去年の 今日 28日 
夜 22時でしたか ジムから帰宅しましたら
我が家に 空き巣が 居間のガラスを破って
進入していました
いえ もう いませんでしたが・・・・

110番通報して この時間は おまわりさんや 鑑識の人が来て
家中 あっちこっちと 調べまくっていました

それからというもの 夜 風が強い日は
その物音が 泥棒の 侵入してくる音のように思えて
恐ろしくて 恐ろしくて・・・・・

若い頃は ひとりで 登山し ひとりで ビバーク(野宿)したりしても 平気でした
それが 今は 人が 怖いのです
人の 存在が 怖いのです

人間社会に 生きるものが 人が怖い 人間が 恐ろしいのです・・・・

今年の1月 2月
夜 強風が 吹き荒れることがつづきました
見かねた次男が 同居する道を 選択してくれたのです

それが 2月

そして『熊さん』の 誕生日 3月3日 
その泥棒さんが つかまったとの知らせが 入りました

捕まえたのは 我が家に 一番に駆けつけてくださった Tさんというお巡りさん

職務質問をしたドロボーさんの腕に 不似合いな 腕時計
その時計が 『熊さん』のもの だったのです

もう少し早くつかまっていましたら 次男は 家に戻らなかったかもしれません

この 不思議な めぐり合わせ
ですから 私は ドロボーさんを 呼び捨てにはできないのです 感謝なのです

少し 眠気が・・・・

明日は また ひと仕事 しなければなりません
お話したいことが 山ほど あるのですが・・・・
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-29 01:53

マムシ君 ご臨終

そう 19日は 大草の観察会 でした

そこで 見てしまいました
まだ 若い マムシ の 死骸を

彼は どうやら 腹ペコで うまく冬眠の体制がとれず
餓死 したようなのです

背中の 模様  おなかの 模様(?)

観察には もってこいでしたが
やはり かわいそう・・・・
ましてや 腹ペコが 死因とは・・・・

食いしん坊の私と致しましては
まことに やるせない 亡骸 で ございました・・・・ 
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-29 00:50
昨日の 続きを 書きます

イルミネーションにも そうした 意味合いがあったのですね
自然の おきてを破壊する面も 否めません

でも・・・・・

16日 六本木のイルミネーションを 見てきました
ほんとうの目的は 月島へ もんんじゃ を 食べに行くこと でした

もんじゃは 文句なく 美味しかったです!
コースの最後に 干し杏と あんこを クレープの皮状のものに
包んで食べた いわゆる スイーツ
もう おなか一杯で 食べるのは無理・・・と思っていましたが
これは 別腹 とても おいしくいただけました!

さてさて 六本木のイルミネーション ですが
物量的には ものすごく 圧巻でしたが・・・・


そこで 19日
『敵』さんから いただいた ご自宅でのイルミネーションを含めた 近隣の案内図
それに従い 見てきました

まずは 市原市市民の森の それ
自然の地形を 生かした まさに 流れるような 光景
BGMの 歌曲の音質が もう少し 良かったら 涙ぐんでいたかもしれません

里見の駅も 月崎の駅も 鶴舞小学校も
そのほか いろいろな お宅で イルミネーションが 輝いていました

そして 最後に伺った 『敵』さんの お宅
サンタさんや スヌーピーたちが 光の中に 踊り・・・・

それは マイクを握り締めて語った 家族の絆の 物語そのものでした
ぬくもりを感じさせる すばらしい 光の芸術でした!

あ~
私は 『捕虜』に なってしまったのでしょうか・・・
これは 問題です!
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-29 00:26

昨日の敵は 今日の友

12月4日 
私は 「敵を作ってしまいました」と 書きました
でも その『敵』は 役者が はるかに 上でした!

大房岬へ向かうバスの車中で マイクを握りしめ
なぜ イルミネーションに 取り組んでいるか
切々と 語り始めたのです

その方は 3人のお子さんがいらして
長男さんの 初めての クリスマスのお祝いに
クリスマスツリーから イルミネーションを 庭に広げたそうです
そのご子息が 中学生になるまで という お約束で

そのお約束が 終わろうとしたとき
次のお嬢さんが お兄ちゃんだけでは ずるい
私のときも 飾ってほしいと・・・・

そして3番目の お子さんのときも
私も 私も と・・・・

そのお約束が 終わろうとしたとき
今度は ご近所の方から ぜひ 続けてほしいです・・・・・と

このイルミネーションは 家族の 絆 であり
ご近所との コミュニケーション の 象徴でも あったのです

やむに やまれぬ わけが あったのです

あー
眠くなってしまいました
この続きは また あした・・・・・
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-27 23:33

あと  痕跡 

師走 です
今年の『師』は 韋駄天走り です
がむしゃらに 走って 通り抜けようとしています

そう
11日の 大房岬観察会 良いお天気でした!!
バスが 駐車場に 着いたときには 怪しげな雲が 出たのですが
進むにつれて 穏やかな晴天となり 絶好の 行楽日和 となりました

展望台からは うっすらとではありますが 富士山も 見えました

海も 穏やかで 澄んだ海水の 底には 
魚雷を発信させたという コンクリート製の 二対のレールも 見えました

おろかな人間の 欲望を走らせた 痕跡
洗脳された 弱い人間の 這いずり回った あと 

今の 北朝鮮
同じなのでは と 思ってしまいます 
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-25 23:41
天気予報が 外れるとか あたるとか の 
問題では ないのです

あした よい 天気でありますように!

あした よい お天気でありますならば 
それで いいんです
それが いいんです

シンプルに お願いしま~す!
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-10 23:53

自画自賛 手前味噌!

今年のお正月に作った 味噌
食べ始めています

去年 おいしかったので 
今年は もっと と 欲張ったのですが
し・っぱ・い・・・・・

その わけ は
去年は 麹を 500グラム 増やしたことで
味に 丸みが出て とても おいしかった と 思いました

そこで 今年は
麹を さらに 500グラム 増やせば
もっと もっと おいしくなると 思ったのです

そこが 浅はかな ところでした
味が ぼやけてしまって・・・・・
要するに 塩分が 足りないのです

そこで お味噌汁など 調理したとき
お塩を ちょこっと たしました

それが おいしいんです!
いい 塩梅 となりました!

これは まさに 自画自賛! 手前味噌!

あと 20日後には 次回の お味噌の
材料を 仕入れなければ なりません!
いい勉強と なりました

今年の終わりも もう すぐ そこ
いいことも 悪いことも すべてが 終わりとなります

来年は 心機一転
ほんとうに 新しい年として
自分自身をみつめて 自分自身のための 
のんびり ゆったりとした 年と したいです

うさぎさんのように 優雅に 跳ねたり 踊ったり そして歌ったり・・・・
楽しい年に したいです

や や や!

これは 希望です  願望です!

来年は 家の問題で それこそ ぴょんこ ぴょんこ
跳ね回る 年 と なるかもしれません いえ なりそうです!
でしたら じょうずに 上手に 跳ねたいです!

怪我をしないよう 病気をしないよう
気をつけなければ なりませぬ!
なりませぬ!!
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-10 00:23

お願い!

今日も すばらしいお天気です
ほんとうに 心和む 冬の日の 始まりです

我が家の前は 水道管工事とかで 
朝日をいっぱい浴びて ワークマン(?)が 活動開始です
こんな日の作業は きっとはかどることでしょう

でも このお天気も 土曜日には 崩れるとか・・・・
工事作業は 土・日は おやすみで よろしいでしょうけど
私は 42人で海 です
天気予報さん どうぞ 今度も 外れてください ね!
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-09 09:37
今日(12月7日)は ほんとうに ありがたい一日でした

天気予報では 『午前中は 雨』 でした
それが まったく 降らず 風もなく 
暖かで ほんとうに 穏やかな 一日だったのです

じつは 市のバスを借りて 水月寺から 粟又の滝までの
自然観察会 だったのです

でも 『雨』の予報は 思いがけない恩恵も!

一般観光客の方々の 出足が鈍って コースが がら空き!
かなりの混雑を 覚悟 していたのですが
拍子抜け するくらい でした

こちらも キャンセルの方が出て 20名の参加でした
でも 申し訳ないのですが
私といたしましては ラク で 助かりました


紅葉も まだまだ 残っていまして
随所で 歓声が あがっていました
粟又の滝のところでは 私たちが占領するようなかたちで
お弁当を いただきました

セグロセキレイ や キセキレイ たちの姿も 見られ
ほんとうに 至福の 一日でした
息を呑むような 紅葉の輝きも
落ち着いた常緑樹の 緑が あってこそ と 再認識しました

何はともあれ
天気予報さん 外れてくれて ありがとうございました!
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-08 00:14

占い

12月5日(日)
穏やかな ほんとうに こころ温まる 一日でした
こんな日が これからも ずっと続くと 
しみじみ いいなと 思いました

そう言えば
10月4日の ことでした
四街道駅前に とても よく当たる という占い師さんが・・・・

これから建てる家のこと 息子のこと 私自身のこと
心配がいっぱいで 3ヶ月後の 予約を待って みていただきました

「家は 問題なく 建つことが できます

息子さんは 来年は 正社員 
結婚は 3年半あと 子供は2人でしょう」

私のことは 
「今まで よく辛抱してきましたね
もう 大丈夫ですよ 何も心配しなくていいですよ
好きなことを 好きなようにして 生きていってください
丈夫で 長生きしますよ」 ですって!


とても お安い見料(3000円)なので 効果は 半分としても
明るい展望に ほんとうに 安心しました!

これからは
「丈夫で長生き」するために 心と体の健康つくりに 励みましょう!
[PR]
by green-hanayu | 2010-12-06 00:54