自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

美味しいもの ということで ご報告

1月18日
佐原へ 参りました

お天気も おだやかで 最高の観察会日和 でした

小江戸と呼ばれる 落ち着いた町の 風情には
捨てがたいものがあり いつ訪れても 心和みます

それを 美味しいもの と 限定して では

でも あくまでも 独断と 偏見であり
個人的な しかも 数少ない 食域 ででの 判断ですが

東薫酒造さんの ドブロク
上品な甘さ フルーティな舌触り
もう 最高でした!

ここに飼われている 御トシ 10才になる ラブラドールふうの犬
シ-チャン(本名しずかチャン)も
ドブロクが 大好きだそうで 私たちが 着く前に 
すでに 一杯 やっていたみたいで 千鳥足(?)

いちおう 愛想は 振りまいてくれましたが 
すぐ ごろんと 横になってしまって 
半眼で 私たちの 動きを 見ていました

それから
春木屋さんの お蕎麦
コシがあって 天ぷらも 最高でした!

なんだか いつもの観察会とは ガラリと 趣が変わって
でも 楽しい 一日 でした!
[PR]
by green-hanayu | 2011-01-31 11:18

冬の ごちそう

今年の大豆には ほんとうに ガッカリさせられました
でも
カブ は 当たりみたいです
どこで買っても 大きいのでも ちいさいのでも
みんな 
柔らかくて 美味しいのです

カブのお味噌汁も 好きですが
なんといっても ヌカ漬け です

しんなり してきた頃に 取り出して 細かく刻みます 
カブの白と 葉の緑 そこに にんじんの赤
おかかを たっぷりかけて いただくのが 大好きです

冬の ご馳走です!
[PR]
by green-hanayu | 2011-01-31 10:14

自然の ちから

今朝 五時
起きてきますと 室温は 2度
お風呂場の窓は 凍りつき 開きません

でも 水道は 凍ってはいませんでした

門扉のところの ポストに 新聞を取りに行きました

すると
いつもの 冬咲きの アイリスが 3輪
この寒さに 凍えることもなく 咲いていて・・・・
自然の力の 偉大なるものを 感じました
[PR]
by green-hanayu | 2011-01-31 09:52

小さな 世界

ちいさな せかい

思いやりの 小さな世界

感謝です

小さい世界 

だからこそ 

それなりの自由を 

のびのびと

有意義に

すごさせていただきます

ありがとうございます!
[PR]
by green-hanayu | 2011-01-23 17:20

今年の 課題

いま 懸案だった原稿を 書き上げました

ほんとうに ほっと しています

でも 悪いクセ いつも 締め切り間際です
それも その直前に 1本 仕上げて
そのあとに 書き上げたのです

ところが その前に書いた原稿は
締め切りが 2月の12日
なんと 1ヶ月も早く・・・・・
それも あせって あせって・・・・

ほんとうに 急ぐのは いま 送ったものでした・・・

落ち着いて キチンと 読む

あれ?
これ 確か 今年の課題だったような・・・・
[PR]
by green-hanayu | 2011-01-21 10:42

教訓

あれこれと 家の設計も 検討中ですが
並走して 家財の処理も しなければなりません

恥ずかしながら だらしない私の 一番の悩みは
書類の 山 です

見れば 役に立つもの が 多く
それを どう まとめたらよいのか・・・・
できないままに 山 なのです・・・・
だらしない 私・・・

でも そんな私 ですが
こだわることが ひとつ あります

それは 布きん と 雑きん
これだけは いつも きれいでなければ イヤなのです

特に 雑巾には こだわります
握力の弱い私には 絞りやすい厚さ でなければ なりません
タオルそのまま の ゾロッとしたものは ぜったい ダメです
きちんと 雑巾として 縫ったもの でなければ 落ちつきません

そして
使った後の雑巾は きれいでなければ ならないのです

当然 汚れて 黒くなります
使い終わった後は 感謝の気持ちを 込めて
せっけんで きれいになるまで 手洗いします
それが 私の クセ なのです

どうして そんなクセが 身についたのか・・・
それは 私が初めて 会社勤めをしたときの 先輩の 教えです

その方は いつも 穏やかに 微笑んでいらして・・・・
お仕事も もちろん できる方でした
でも 人に 押し付けるようなことは なさいませんでした
その方の 姿勢 そのものが お手本でした

その方が お掃除が 終わると
いつも 雑巾を 石鹸で 洗っていらしたのです
そのお手本が 今の私に 生きているのだと 思います

これは 若いとき 得た 教訓

近頃 得た 教訓

それは いつ どんなときに
他人様に 家の中を お見せしなければならなくなるときが あるということ
お部屋の中が ゴチャゴチャ
お見せしたくない 状況にあるとき

これは たまたま 忙しくて 整理できなかった・・・・
こんな 理由を  言い訳を しても
それが 事実である・・・ これに間違いはないのです

これは 我が家に侵入した ドロボーさん から学んだことです

なるべく なるべく 整理整頓に 心がけるように しています・・・

が やはり 教えは 完全には 生かされていないよう です はい!
[PR]
by green-hanayu | 2011-01-14 23:46

巳年 だったら?

先日 干支にちなんで
今年 建てる家 ですから うさぎ小屋と いいました

すると
ある方から 励ましのお言葉を いただきました

「うさぎ年で よかったね
   へび年だったら どうする!」

ほんとうに へび年でしたら 土のなかの 穴ぐら暮らし・・・・
ものは 考えようです

うさぎ年で 良かったです!!
[PR]
by green-hanayu | 2011-01-10 23:52
1月3日(月)
毎年恒例の 味噌作りを しました
大豆 2キロ  麹 3キロ  塩を1,2キロ にしました

どのような 塩梅(あんばい)となるのでしょうか
楽しみです

でも ショックなことが ありました

煮ていて ものすごい アクが 出たのです
煮汁も 濁って 何よりも 香りが 違いました
味も いつもの 甘さが ないのです・・・・

毎年 通っている 老舗の麹屋さんから 買ったのに・・・・

麹屋さん 間違えたのかしら
それとも わざと 粗悪品を 掴ませたのか・・・・

悲しく 腹立たしい 思いでした

それが 5日
豆に こだわりを持つ方に お会いしました
その方は これも 例年通り 
北海道から黒豆を 取り寄せたそうです
それが グダグダで ひどい状態だった とか
『猛暑の影響だった のでしょうか・・・』と おっしゃっていました
[PR]
by green-hanayu | 2011-01-08 23:45

うさぎ小屋

1月2日
獅子舞 が ご町内を廻る 日です
玄関に ご祝儀 と お酒をいただく 小さなコップ
ふたつ 用意して お待ちしていたのです・・・・が

何の音沙汰もなく 過ぎていってしまいました

今年の 玄関飾り
小さくしたからでしょうか・・・・?

派手に 『謹賀新年!』と 声を上げる気分ではなく
ささやかに 『招福』と 一家のシアワセを願う心から
控えめな 注連飾りとしてしまいました

獅子舞の方には よく見えなかったのかもしれませんね
今年は、喪中なのかなと 思われたのかもしれません・・・・

縁起から 見離されて しまったのでしょうか
どうか 家族みな元気で それなりに 良い家が 建ってほしいです

でも 今年は うさぎ年でしたねえ
やっぱり 建つ家は うさぎ小屋 なんでしょうかねえ・・・
[PR]
by green-hanayu | 2011-01-04 23:45

三浦梅園 その名言

三浦梅園という方
この方の 残した言葉を 披露させていただきます



人は 人の道を学ぶが 学なり
これによって 思えば
一日一日の こと
みな 学 なり




身を清潔にし 道に従い
自愛をもって 義理を正して はじめて
人は 天地の 長 となる

[PR]
by green-hanayu | 2011-01-02 20:36