自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

仮設住宅に 移り住んで 4か月になろうとしています
棟割長屋のお隣さんが ご自宅の完成で 引っ越して行かれました

朝 雨戸をあけますと
毎朝のように ミケちゃんが ニャーオと 飛んできていました
我が家が 一番の 早起きだった からでしょう

暑い日々 ミケちゃんも のどが渇くかしらと
プラスチックの おおきめの皿に 水を 入れていました

でも お隣さんが 引っ越して行かれて
ミケちゃんの姿も 見えなくなり

 しばらくのあいだ お皿は そのままで・・・・


それが 違う来訪者が 来るように なったのです
それは 一羽のスズメ です

お皿のふちにとまって 水を飲んだり 毛ずくろいしたり
時には 水浴び も 楽しんでいるようです

無精で 出しっぱなし・・・・ と 思っていましたが
意外な 活用法が あったわけです

無精も 悪くないな~ と 思いました
[PR]
by green-hanayu | 2011-08-21 16:47

 “魔法の黒い鍋”

金曜日の午後から
急に 涼しく いえ 寒くなってきました

それまでの 猛暑が ウソ のようです

その 猛暑の夜 18日
いえ 20時ころは 昭和の森には 爽やかな風が 吹いていました

空には 夏の大三角形( 白鳥座のディネブ ワシ座のアルタイル こと座のベガ)
そして さそり座のアンタレスも 確認できました

ユースホステルの方の ご厚意で 外灯を消していただいた 芝生広場の林縁には
白いレースを広げたような カラスウリの花が・・・・・・
でも 連日の猛暑 水分不足 で レースには 十分な広がりは 見られません・・・・ 
期待していた セミの羽化 も みつけることは できませんでした

プログラムの最後に
久しぶりに “魔法の黒い鍋” を 行いました
これは 一つのアクティビティです

そのアクティビティのなかで みなさんが  アルミカップと ティッシュと サラダ油を使い
それぞれに作り上げた 灯火を前に
みなさんと 語り合いました

なかには 過去の思い出に あふれる涙をぬぐいながらの お話や
リタイヤして これからの希望を 直立したまま 語ってくださる方も おいででした

みなさんの たくさんの夢や 希望や 願いを いっぱいに入れた “魔法の黒い鍋”は
昼間 みなさんに 詳しく紹介した カツラ(桂)の大木の 根元に 置いておくこと

そして いつか みなさんに 大きな喜びとか 悲しみ などが 訪れた時には
“魔法の黒い鍋”は いつでも みなさんの おいでを お待ちしていますと・・・・・


そして  “魔法の黒い鍋”へ 喜びのご報告を してください 
悲しみには 勇気と力と啓示を いただいてください・・・・と

ご無事のご帰宅を 願いつつ 20時40分 閉会 いたしました
[PR]
by green-hanayu | 2011-08-21 07:28
いつでしたか 私が エコドライブの講座 を受けたこと
お話しました ね?

なるべく ブレーキを 使わない 走り方
それが ベストである と

急発進 急ブレーキ 
これは CО2 の 発生を 促進させる 悪い運転の仕方 だそうです

ほんとうは クルマに 乗らないことが 一番のエコ ですが
田舎町 に 住み
自然 を 相手とした 活動をしていますと
クルマなしの 生活は 無理です

何よりも
小田原の 山中の  『熊さん』に 会いに行く ためには
クルマなしでは もう たいへんな こと になってしまいます
考えにくいです

クルマでしたら 思い立ったとき
お花を もって サッと 出かけ サッと 帰れます
よく 出かける 方法(?)は
朝7時半 に 家を出て お昼 には かえって きます

そのためには クルマは 必需品 です・・・・・
そのためには 日頃から 走っていませんと・・・・・

完全な 『言い訳』 です ね  (笑)

と いうわけで クルマで よく 走ります
そこで 気づいtこと ですが ブレーキ操作

やたらと チョコチョコ 踏む ひと
いますねえ

ブレーキ操作 は その人の 運転技術 を 証明するものであり
人格 そのもの を 物語るもの と 悟りました

顔や スタイルでは とうてい ムリですから
せめて ブレーキ美人に なりたいです!
[PR]
by green-hanayu | 2011-08-16 06:26

お盆

今日から お盆
亡くなった方や 遠いご先祖様の霊 を お迎えします

昔 昔 から 続いている 先人を敬い しのぶ 行事です

私も 小田原へ いってきました
途中 海老名のサービスエリアに ツバメの 赤ちゃんが4羽
その可愛さに カメラを向ける方々は たくさんおいででした

このように
たくさんの方が お墓参り とか 行楽に 出かけているのでしょうね

でも お墓参りしたくても お墓が なくなってしまった方
そのご遺骨さえ なくしてしまった方  まだ見つからない方

この猛暑の中に したたり落ちるのは 
汗 でしょうか  涙でしょうか
[PR]
by green-hanayu | 2011-08-13 22:16

この 暑さを

連日の 猛暑

節電に 心がけています が
熱中症 に なっては なりません

今朝 7時
沖縄で 27度
北海道で 32度 とか

被災地のみなさんは いかが お過ごしなのでしょうか・・・・
[PR]
by green-hanayu | 2011-08-11 09:47

身の丈 の 世界

もし
私が もう少し 若かったら

もし
私の身辺が こんなに 煩雑でなかったら

東日本大震災の地に 飛び出していたでしょう
やむにやまれぬ 大和魂が 身を削っていたことでしょう

それが いつの間にか 丸くなったというか 老獪になったというか
臆病になったのか   はたまた 保身的になったというべきか・・・

心ならずも 身の丈に 世界を縮めてくださった 方々に
感謝 いたさねば ならないのでしょう ね
[PR]
by green-hanayu | 2011-08-07 22:31

地鎮祭

そう そう
先月24日 大安の日に 
地鎮祭 を 行いました

それまで 続いていた 寒い日が 解消され
夏本来の 暑さが 戻ってくるような 朝でした

敷地に 綱を 張り そのなかに
四隅に 青竹を立て 砂の小山を 築いた 儀式の場

海山の奉納品 お神酒など など
古式豊かな 式典でした

それにしても 神主様の 朗々と 歌い上げる 祝詞 の声が
あまりにも 素晴らしくて うっとりと 聞き惚れてしまいました

○○の儀 ○○の儀 と 何度も 何度も 青空に吸い込まれるようなお声

これからの 幸 を 約束してくれるような  
そんな ひととき でした 
[PR]
by green-hanayu | 2011-08-06 06:36
もう 8月です
どうりで 暑いなあ と ・・・・

我が家のゴーヤは ひと息いれて 第2段階 のようです
この成長には 学ぶものが たくさん ありました

Aちゃん Bちゃん(プランター組)の成長が 著しく
地植えの Cから Gちゃんまでは 育つか と不安な状況でした

しかし 一番に 収穫できたのは Gちゃん でした!
次いで Dちゃん Eちゃん が 同時でした
この2本は 蜂騒動で 眠り続けていた 私に
土鍋で炊いた お粥さんと 煮物 吸い物 酢の物 手作りのトマトジュースを
お盆に乗せて 見舞ってくださった お向かいの 奥様へ
感謝を込めて 受け取っていただきました

目覚ましい成長ぶりの Aちゃん Bちゃん は
なぜか 葉が 黄ばんできてしまい・・・・

水分が 足りないのか 肥料が 多すぎた のか・・・・
そう 考えて たっぷり お水を あげたのですが・・・・

それが よくなかったそうです
お水を あげすぎて プランター内の水が 
この 気温で お湯状態に なっているんだそうです・・・

野菜を育てるのも たいへんなものですね

勢いのないゴーヤを サポートすべく植えた 2本の キュウリ
こちらは 順調で すでに 7本の実 を 収穫しました
立派な トゲ に 感動しました!

ゴーヤも キュウリも これから 二回戦が 始まるようです

いろいろ 学ばせてくれて ありがとう
おいしいお野菜 ありがとう

来年は もっと 上手に お付き合い いたしますね!
[PR]
by green-hanayu | 2011-08-06 06:08