自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今朝 NHKの『あさいち』で
『ツイていない エピソード』を 募集していました

時間がなくて 応募は できませんでした が
応募したい こと が ひとつ ありました・・・・

それは4月のこと
車を 買い換えました
ナビは 純正のものがついていましたが 
ETCとドライブレコーダは 付け替え(載せ換え)
 
6月4日でしたか
御殿場の富士霊園 と 小田原の メモリアルセンターへ 出かけました
富士霊園は 私の親・兄弟の お墓
小田原は そう クマさんの お墓です

往路 東名が左右に分かれ やがて合流しようという時
ピシッと フロントガラス 右に 飛び石が
復路 東名を町田インターでおり 保土ヶ谷バイパスへ入ろうとしたとき
今度は バシッと フロントガラス正面に 飛び石

めったにない アクシデントに 二度も 見舞われて・・・・・
それも 新車で ですよ!
ほんと 泣けてきました

これぞ ほんとの
『ツイてない エピソード』ですよね!





 
[PR]
by green-hanayu | 2015-07-09 21:37
昨日は 中央博物館で 『生きもの教室』
テーマは 『両生爬虫類』
栗田隆気先生の ユーモアを交えた お話が いっぱい!

そのなかには トカゲ ヤモリ ヘビ カエルと 
前日の大木先生のお話しも 思い出しながら
ほんとうに 興味深い お話でした

そして その講座のなかに 6月にお会いした方が
ご夫婦で おいでなっていました
奥様が 私のこと 覚えていてくださっての お声掛けでした

6月27日(土)おゆみ野の自然をみる という テーマに
ーむかし・いま・みらいー というワードを くわえて
街づくりの 生い立ちと 今と 未来を 考える 講座を担当したのです

独立行政法人の 街づくりだけあって 理想的な 環境が 整えられていました
でも 住民の方は それほどには 評価せず・・・・

人間は 良ければよいで それが あたりまえ となり
あ~でもな こ~でもないと 不満ばかり 出てしまうそうです

更なる利便性 快適性を求めるならば そこには 
必ず いわゆる『ゴミ』(廃棄物)が 伴います

自然界の生き物で ごみを出すのは 人間という生き物だけ
ほかの生き物は すべてが 自然をつくり 命の循環に貢献している
これが 私の持論です

『みらい』では みなさんが 如何に 自然界の生き物人間として
真摯に生きられるか 考えてほしい と 結びました

でも 言葉足らずで どこまで ご理解いただけましたか・・・・

なのに そのご夫婦は キョトンとしていた私に
わざわざお声掛けくださって 
「また お会いしたいです」と おっしゃってくださいました

うわ~い シアワセ で~す!

a0052755_2203185.jpg

[PR]
by green-hanayu | 2015-07-08 22:00

雨 の 清和県民の森

a0052755_22334738.jpg
な なんと 
2015年も 半分 終わってしまいました!

いろいろな出来事があって ほんと 退屈しません

今日 7月6日(月)
雨降る中を 清和県民の森 へ 行ってきました
そうです
子どもエコキャンプ の ための お勉強 です

今年は もう 参加者が 43名決定で 
あと10人が キャンセル待ち だそうです!

睡眠時間3時間 という あの強烈な キャンプです!
う う う です。

今日のお勉強は キャンプ新ネタ の ための
化石の お勉強 でした

講師は 中央博の 大木淳一先生
楽しみながらの ほんとうに 有意義な一日でした

終日の雨でしたが また 違った自然をみることができて
味わい深かったです!

前月 クオードの森(市原市民の森)へ 行ったときは
モリアオガエルの 産卵は その気配すら ありませんでしたが
ここでは 側溝の淵や 頭上の枝などに 卵塊が みられ
オタマジャクシ に なっているものも みられました
地層を見ているときに 鳴き声が していました
それが 帰路には 轢かれカエル となっていました・・・・


a0052755_22312965.jpg

[PR]
by green-hanayu | 2015-07-06 22:32