自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

イノシシの 解体許可は

イノシシ君の 解体
もちろん 行政の許可 を 得てのことです

分かりにくい写真で 恐縮ですが 
前の部分(左)の 2桁が
地域を 現し
あとの3桁(右側) が 
その地域での 捕獲数 となります
ちょうど 100頭目の捕獲 ということです

行政は この写真と
シッポを持ち帰って
記録 とするそうです

胃を そっと 包むように添えられた レバー
そして きれいな腸
私のは 薄汚れているのではないかと ふと 不安が・・・・
 
こんなにきれい だったら とても うれしいのですが・・・・

農作物を さんざ 食い散らかした 彼
田畑 のみならず 地域全体を 荒らした 彼
でも やっぱり 可哀想
申し訳ない
そこまで 追い込んだのは この人間 なんですから・・・・

冬が来て 燦然と輝く イルミネーション など
きれい とは 思いますが
やはり
『足るを 知る』生活 
心がけなければ ならないのでは ないでしょうか・・・・


a0052755_11035730.jpg







[PR]
by green-hanayu | 2015-11-30 11:22

命 凝視


そう 
ちょっと ショッキングな 情報を お届けしましょう

デリケートなかたは ご覧にならないほうが よろしいでしょう
このページを すぐ 閉じてください
気丈な方 だけ 続けて お読みください

あれは 
先月 なかばの ことでした
たまたま イノシシの 解体に 立ち会うことに
なってしまいました・・・・・

若い頃 山が好きで 
北アルプスの 山小屋で バイトしていた 頃
しばしば
岩場で 滑落した登山者が 担ぎ込まれてきました
首から上の負傷は 出血がひどく
私は 見ただけで 貧血を 起こしたりしていました
ですから 見学は ムリだ と 思っていました

反面
千載一遇のチャンス カメラに 残そうと
ムリはしないで ちょっとでも いいから
残す 努力をしてみようと・・・・

それが 意外 だったのです
われとわが身を疑う ような 冷静沈着ぶり・・・・

4歳ほどのオスの イノシシ
罠にかかったものを 銃で 一発
5分とかからずに 連れてこられた もの
心臓を一突き ドバっと 出血
台の上に乗せられ 両手両足を 固定
四肢 から 首
内臓を 開いたときは 
胃を 掌に 包み込むように 添えられたレバー
風船細工のように 飛び出した ピンクの 腸
きれいでした
思わず 感動の声が 出てしまいました


ほんとうに 冷静でした
一部始終を カメラに 収めました
そして 何より 
いちばんの 救いは
イノシシ君の眼が ほんとうに 嬉しそうに 笑っていたことです

そして いちばん 情けないと 思ったことは
その翌日から 私が ツワリ状態に 陥ってしまったことです
2~3日は 料理の味付けが うまくできませんでした
1週間くらいかかって ようやく 平常に 戻りました


a0052755_22193167.jpg
a0052755_22273625.jpg

a0052755_22283817.jpg








 

[PR]
by green-hanayu | 2015-11-26 22:34

来たー!

ついに 私にも
マイナンバーの お知らせが 来ました
日本国民としての 『赤紙』 が 来たような 気分です
なにか 複雑な 気分・・・・・

でも これによって 事務処理など
著しく 早く なるんだそうですね

簡単に 
多くの人の 手 を 煩わせることなく
スムーズに 進行 するんだそうですね

不安は 
こうした個人情報を 盗まれるのでは ないか ということ

期待は 
公的税負担が グンと 少なくなる のでしょうね!
それは 公務員の削減 に つながるのですか?

試算は
どのように ソロバンを はじいて いるのでしょうか

この『赤紙』
もろ手を挙げて 喜こべる のでしょうか ねえ



[PR]
by green-hanayu | 2015-11-26 21:07

祈る こと

順をおって 書くことは できませんが
先月の末 友人が 山梨の尾白川渓谷で
100mの 滑落死

10月の20日には 彼女のご案内で
土気方面を めぐってきた ばかり・・・・
アケビのツルを手繰って 
これは 甘い  こっちは どうも など
他愛なく 笑いあいました

そもそも 「こっちへ くればア?」 という
彼女のお誘いで 植物だけではなく 野鳥や 昆虫など
すべての自然を みる ようになったのです

彼女のご主人様は 我が家の『クマさん』より
1か月 早く 他界なさいました
いつもは 明るくのほほんとしていた 彼女
それが うつ状態に なってしまったそうで・・・・
お子さんたちや 愛犬の ももちゃん まで 一緒だったので
どっぷりと 悲しみに 浸れたのでしょうね

私は あとの整理などに 奔走し
くわえて 墓地のこと 区画整理による 家の問題(曳家か建直しか)
さらに 空き巣被害 など
悲しんでいる ヒマ がありませんでした

彼女へは 「あなたは 周囲に 甘えてる!」と
羨望と 励ましを込めて 叱咤激励

頃合いが よかったのか 彼女も元気になっていって

その彼女が
もちろん 私より ウンと 若いです
99歳で お亡くなりになった 遠山あき先生は
ある意味で 天寿を まっとう なさったと
申し上げるべきかもしれませんが やはり 淋しすぎます・・・・

そして
身近に 病と闘うひとが 数人 いらっしゃいます

17日 香取神宮へ お参りしてきました
どうぞ みなさまを お守りください
み霊を 安らかに お導き下さい
そして 平和な世の中で ありますように と

菊花展 香りが 漂っていました
山門の 狛犬さん 油の汚れは そのままでした
新しく くわえられたような 形跡は ありませんでした
紅葉は まだ まだ 先のよう でした



a0052755_21265636.jpg
a0052755_21304492.jpg


a0052755_21274677.jpg

[PR]
by green-hanayu | 2015-11-19 21:31
この秋は いろいろなことが ありすぎます

このこと 書こう! と 思うと
次に すぐ また 出来事が

その連鎖で 書くに 書けませんでした

その連鎖を 解く 意味でも
あえて 書きたいです

昨日 いえ 13日(金)の 夜
いつものプールの いちばん奥
素晴らしい泳ぎをなさる かた を 発見

4種目メドレーでしたが とくに バタフライ
流れるような 飛ぶような・・・・!
静かなのです 音が しないのです!

フツウのバタフライは
ほとんどの方が キック音 とか 
両手を 打ち込むときの水音 とか するものです
が その方の キックは 水中で うたれ
掻き上げた両手は 静かに でも 素早く
水中に 差し込まれるのです

すっかり 見とれてしまいました
はっきりとは 数えてはいませんでしたが
おそらく 5ストロークで 25メートルを
泳ぎ切って らっしゃいました
飛ぶがごとく でした!
感動でした!!

先月 末頃から 思いがけないこと の 連続で
せめて 明るいことで しばしのお休みを 返上したく
このこと すぐに 書こうと 思いました
でも 帰宅が 23時を 過ぎていました ので
明けて 14日 書こうと 思いました
それが フランスの 同時多発テロ

何が起こるか わからない この世の中
だからこそ 書いて 残したいと 思いました
私の 生きた 証(あかし)として・・・・



[PR]
by green-hanayu | 2015-11-15 21:12