自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

山田太一脚本 二人の 長い影

劇団 よこはま壱座 第4回公演
 脚 本:山田 太一 
      そう みなさんご存知の 『北の国から』の あのお方
 演 出:濱田 重行
 演 目:「二人の 長い影」
         馬車道通り 関内ホール にて

戦前 戦中 戦後 を 生き抜いた ふたり
長い影 が その軌跡を たどり
秘められた 記憶のとびらを 開く・・・・・・

その芝居を 観て きました 

女主人公 小林久美 役
70歳を とおに 過ぎて
ウン十年ぶりに 舞台に 立った・・・・・
しかも 6月13日に 出会ったときは
左足 骨折で  白いギブスが 痛々しく
2本の松葉杖 で やっと 自室を 歩いていました・・・・・

それが 一か月後
立派に 舞台に たっていたのです
骨折したなど 微塵も 感じさせない 舞台 でした

金曜日こそ 夜のステージ だけでしたが
土・日の 昼夜を 含めると 5ステージを 踏んだのです

芝居は 大成功 でした
拍手が しばし 鳴りやまず 席を立とうとする人は いませんでした

思わず 涙が 出ました・・・・・

エレベータの ない ビルの 4階
そこが 稽古場 だったのです
始めは お尻で 階段を 昇り  お尻で また 降りました
そのうち 一段づつ 足をそろえて 
       昇り降り できるように なりました
そんな状態で 舞台に たったのです

降板を 願い出たにもかかわらず
「だいじょうぶ 治るから・・・・」 とは みなさんの お声
そのお声に 励まされて・・・・・

舞台の 暗転では さまざまな ハプニング が あったそうです
手を ひかれて 右往左往
小道具の 取り違えなど 大笑いの 種 となった そうです



公演を 終えて そろそろ ひと月
いま 彼女は 激痛に さいなまれて います
リハビリに 懸命です
フツウの人 に もどったのです

しかし あの 舞台の底力 は 何だったのでしょう?

心頭滅却すれば 火もおのずから 涼し ?
火事場の 馬鹿力 ?

いえいえ やはり 役者根性 なのでしょうね!
何事にも ひたむきに取り組む 姿
尊敬です!!

こういう人が 姉 であることに 誇りを 感じます
私自身の 人生の はるか先 が 
    見えてきたような 気がします
[PR]
by green-hanayu | 2012-08-12 00:29