自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

救急法

今日の自然観察は まさに 春爛漫 でした!

ヤマエンゴサク カテンソウ クロモジ
ミツバアケビ ゴヨウアケビ ノダフジ と
さまざまな春の花が 咲き誇っていました

動物では サシバが 鳴き交わし
ツマキチョウ アオスジアゲハ ウラギンシジミ など
多種多様な生物が 命の春を 歌い上げていました

私は 午後2時で 退散したのですが
みなさんは その後
咲き乱れるクマガイソウの 群生を 見てきたそうです
私も 最後まで みなさんと ご一緒したかった・・・・!

でも
今朝 起きた時 なぜか 体が だる重かった・・・・・
それが 観察会終了後 我が家とは反対方向へ 30分ほど 
車を走らせ 所用を 果たさなければならなかったのです
運転途中で 眠くなりはしないかと それが心配で 早退しました・・・・・

運転しながら 
なぜ だる重いのか 考えてみました

そして 突然 思い当りました!

昨日 日本赤十字の救急法の講習を 受けたのです
骨折の手当て 三角布の 使い方 とか
いろいろやりましたが 何と言っても 
AEDを使った 蘇生法

3人ひと組になり 役割を決めて 心臓マッサージ
私たちの班に来た AEDの お人形さん
ちょっと お疲れ気味のようで 
息を吹き込んでも 反応が にぶく
胸骨を圧迫しても 5センチ下げる とは 至難のワザ

しかし 講師は 厳しく
30回の圧迫 2回の息吹き込み
このワンセットを 5回 やらせられました!
汗が じっとり 湧いてきました

「はい、もっと 力を入れて!
腕が 曲がってますよ!
そんなヨワでは 死んでしまいますよ!」

あれ ですねえ 
あれが 原因 ですねえ
この 体の だるさは・・・・

でも 受けて 良かったです!
いつ どこで 何があるか わからない このご時世
人様の お役にたち  自分自身をも 救うことになる かも・・・・・
こうした講習は 多くの人が 定期的に 受けてほしいものです!

でもでも ほんとうは まったく 役立てる場がない 必要がない!
こういう社会が  最高 最良 なんでしょうけど ね!!
[PR]
by green-hanayu | 2013-04-09 23:08 | 教育