自然は友達 あ・そ・ぼ!


by green-hanayu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

中秋の名月 そして 鳩

昨日は 中秋の名月

大きな 大きな 
お盆のような 月が・・・・

うっとりと 見上げていますと
ふっと その月を 横切る 鳥のかげ

そのとき 
昨日 訪れた本納の 神社のことを 思い出しました
名前は 失念しました (ごめんなさい)
前庭に 樹齢400年という クスノキの巨大な 根 が
説明つきで 保存されていました

その神社のお向かいで 私たちは お弁当を開いたのです

すると 傍らに積まれたブロックの上に 1羽の伝書鳩が いました
両方の脚に 送信環(で よかったのでしょうか)を つけた
色 鮮やかな 鳩 が 1羽

動かない のです
ふつう そばへ 人間が来たら ぱっと 飛び立つ はずなのに

お弁当を 食べ終わり・・・・
でも 彼は 身動きすらしません
みると 後ろ羽のあたりが 少し 乱れています
ケガをしているのでしょうね  飛べないで いるのでしょうね・・・・

落ちていた お菓子のカップに 
いつも 非常用に持参している 水を 入れ
そっと 彼のそばに 置きました

逃げるそぶりを みせていた彼

でも やってきて 水を 飲み始めたのです!

しかし 途中で 隣家の猫が 2匹
彼を 襲ってきました
私は 思わず 大声を あげて 追い払ってしまいました!

猫は 私たちがいる間は 二度と姿を 現しませんでした

時間が来て 出立するとき 残りの水を カップに入れてきました

あのあと 彼は どうしたのか・・・・


あの満月のなかを 横切って 飛んだのは
元気になった あのときの 鳩
彼 で あって ほしい と 願っています

私に あいさつに 来てくれたのかな
"ごきげんよう” って


 
a0052755_1423057.jpg








 
[PR]
by green-hanayu | 2014-09-10 14:23